臨床検査AtoZ
臨床検査とは
臨床検査って何?
検査で何が分かるの?
衛生検査所をご存じですか?
検査は誰が?
精度管理をご存じですか?
ご自分の健康時の値を知っていますか?
検査技師になるには?
臨床検査のフローチャート
検査と病気の関係
検査項目の内容
リンク
臨床検査とは|検査技師になるには?
 
 臨床検査技師になるには、高等学校卒業後に大学や専門学校で養成過程を修め、国家試験に合格しなければなりません。学校では、厚生省の指定規則によって定められた科目(基礎科目/基礎専門科目/臨床専門科目)を勉強します。臨床専門科目の一部を現場で実際に学ぶ「臨床実習」も義務づけられています。
※詳しくは、下の表を参照してください。
基礎科目 人文科学(哲学/倫理学)、社会科学(心理学)、自然科学(数学/物理学/化学/生物学)、外国語(英語/ドイツ語)、保健体育
基礎専門科目 医学概論、解剖学、生理学、生化学、微生物学、病理学、医動物学、情報科学概論、検査機器総論、医用工学概論
臨床専門科目 公衆衛生学、臨床医学総論、臨床病理学総論、臨床検査総論、検査管理総論、病理組織細胞学、臨床生理学、臨床化学、臨床血液学、臨床微生物学、臨床免疫学、放射性同位元素検査技術学、関係法規、臨床実習


Top Page ページのトップへ
Copyright (C) 1999-2006 Japan Registered Clinical Laboratories Association. All rights reserved.