検査のはなし

専門医が教える"検診で受ける検査"の意味
    タイトル   筆者   掲載号
平成26年度(2014.4〜)
◎ 3月 「ヘリコバクター・ピロリ(ピロリ菌)}の検査について 菊池 春人 [ラボNo.433より]
◎ 2月 「呼吸機能検査」について 東條 尚子 [ラボNo.432より]
◎ 1月 「便潜血反応」の検査について 中村 聡子 [ラボNo.432より]
◎12月 「尿蛋白、尿糖、尿潜血」の検査について 小池由佳子 [ラボNo.431より]
◎11月 「腫瘍マーカー」の検査について 遠藤 久子 [ラボNo.430より]
◎10月 「ペプシノゲン」の検査について 佐守 友博 [ラボNo.429より]
◎ 9月 「血糖、HbA1c」の検査について 田部 陽子 [ラボNo.428より]
◎ 8月 「CRP」の検査について 金子 誠 [ラボNo.427より]
◎ 7月 「尿酸(UA)」の検査について 渡邉 眞一郎 [ラボNo.426より]
◎ 6月 「TTT、ZTT」の検査について 吉田 博 [ラボNo.425より]
◎ 5月 「中性脂肪」の検査について 三井田 孝 [ラボNo.424より]
◎ 4月 「コレステロール、HDL、LDL」の検査について 木村 聡 [ラボNo.423より]
平成25年度(2013.4〜)
◎ 3月 「アミラーゼ」の検査について 海渡 健 [ラボNo.422より]
◎ 2月 「総蛋白、アルブミン」の検査について 諏訪部 章 [ラボNo.421より]
◎ 1月 「尿素窒素(BUN)、クレアチン(Cr)」の検査について 渡邉 卓 [ラボNo.420より]
◎12月 「γ-GT(γ-GTP)」の検査について 三宅 一徳 [ラボNo.419より]
◎11月 「アルカリホスファターゼ(ALP)の検査について 内海 健 [ラボNo.418より]
◎10月 「乳酸脱水素酵素(LD)」の検査について 党 雅子 [ラボNo.417より]
◎ 9月 「AST、ALT」の検査について 池田 均 [ラボNo.416より]
◎ 8月 「血小板」の検査について 長谷川 寛雄 [ラボNo.415より]
◎ 7月 「赤血球、ヘモグロビン、ヘマトクリット」の検査について 増田 亜希子 [ラボNo.414より]
◎ 6月 「白血球」の検査について 東田 修二 [ラボNo.413より]
◎ 5月 「血圧測定」の検査について 下澤 達雄 [ラボNo.412より]
◎ 4月 「身長・体重・BMI」の検査について 加藤 博之 [ラボNo.411より]
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
 
Top Page ページのトップへ
Copyright (C) 1999-2006 Japan Registered Clinical Laboratories Association. All rights reserved.